読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

74th whisper

生きるかぎりは歌いながら行こうよ。道はそうすれば、それだけで退屈でなくなる

【詩の語録】お医者さん4題

詩の語録

f:id:mogami74:20170129155332j:plain

お医者さん(食欲旺盛)

娘「きょうはどうしたんですか」
父「風邪をひいたんです」
娘「ああ、そうですか(ブルーベリーを食べる)」
父「」
娘「(ブルーベリーを食べる)」
父「」
娘「(ブルーベリーを食べる)」
父「あの」
娘「はい?」
父「もういいですか?」
娘「?」

お医者さん(誘導尋問)

娘「ほかになにかありましたか?」
父「ないです」
娘「『くるまにぶつかりました』ていって」
父「車にぶつかりました」
娘「どこですか?」
父「○○幼稚園の前です」
娘「ああー。こどももいましたか?」
父「いませんでした」
娘「『いました』っていって」
父「いました」
娘「こどももぶつかっちゃったんですか」
父「はい」
娘「せんせいのいうとおりにしましたか?」
父「はい」
娘「『しませんでした』ていって」
父「…しませんでした」
娘「あー、それはせんせいも、おこっちゃいますねぇ」

お医者さん(スルー)

娘「ほかになにかありましたか?」
父「猫がありました」
娘「ねこはなにしたんですか?」
父「逃げていきました」
娘「どうやってにげたんですか」
父「走って」
娘「なにをしてにげたんですか」
父「ヤツはとんでもないものを奪っていきました」
娘「そうですか」

お医者さん(逆らうべからず)

父(こらえきれず笑う)
娘「笑わないんですよ」
父(笑いが止まらない)
娘「笑うと注射しますよ」